引越し女子部

引越し部員達が女性目線から引っ越しや住まいに関する悩み解消方法をわかりやすくまとめています。

退去時のお掃除に!おすすめハウスクリーニング業者5選

退去時の面倒なことの一つが掃除です。自分でやってもなかなか汚れが落ちなかったり、掃除をしたいけど時間が無かったりする方も多いと思います。そんな時に便利なサービスがハウスクリーニングサービスです。綺麗にするのが大変なコンロ回りやトイレなどの…

引越し料金の相場を一覧表示しているサイト5選

「トラック、人件費、輸送量」で引越し料金のベースが計算されますが、実際は定価というものは存在せず、業者が暇か忙しいかというのが一番のポイントになってきます。ただ定価はないといっても、おおよその目安や相場を知っていれば、引っ越し業者の比較や…

繁盛期のピーク(3月,4月)に引越屋を利用する時5つのポイント

いよいよ引っ越しの繁盛期が近づいてきました。繁忙期(引っ越しシーズン)は、入学や就職など人の移動が多く引越し需要が多い時期になります。そのため業者も人手不足になるので閑散期と比べると料金はグッと高くなります。今回は繁忙期に引越しをする際の…

電力の自由化!新規参入する注目企業をピックアップ

引っ越しは電気の契約プランを見直す良い機会です。今年4月からは電力小売全面自由化によって、多くの企業が新しいプランが参入を表明しています。この春引っ越しをする方もそうではない方もこれを機会に一度電気の契約プランを見直してはいかがでしょうか?

長距離の引越しはJR貨物を利用する業者がオススメ!

JR貨物は毎日400本以上の貨物列車、そして800社以上ある運送業者のトラックが共同してコンテナを利用しています。600km以上の中長距離引越しの場合はこのJRコンテナを利用した引越しの方が安くなることが多いです。 知る人ぞ知るJR貨物 上の階の人が転勤らし…

収納が足りない!レンタル収納スペース,トランクルームのおすすめ

引っ越しの後、全て入るはずの荷物が収まらなかったという経験のある方や、物件選びで「後もうちょっと荷物が置けたらこの物件に決めるのに。」と思った事のある方も中にはいるのではないのでしょうか? マンション、アパートでよい部屋が見つかっても収納が…

自力での引越しに役立つ5つの作業用品

引っ越し時に無くても問題ないけれども、それがあると大幅に効率UPするグッズというものがあります。今回は、ホームセンターで購入する事が出来る便利な道具を厳選し5つ紹介いたします。

【北海道】安いおすすめの格安引越し業者BEST3+2社

北海道は面積が大きく、例えば札幌から釧路へ引っ越そうと思った時は距離は約310kmになります。東京から三重への引越しと大体同じ距離になります。北海道内の引越しなのに20万円近い見積もりで高くて驚いたというツイートも目にします。 ちなみに引越し侍に…

単身,近距離を格安引っ越し!全国の安い引越し業者一覧

3月4月の引越しのシーズンが近づいてきていますが、どの引越し業者を利用するかもう決まっていますか?2月の相場は1月とほとんど変わりません。予約に空きがあるので、引越し料金も安く抑えられます。引越しの予約は1ヶ月前から出来る会社が多いので、可…

どうやって節約した!?家族で岩手~千葉へ約5万円で引っ越した方法

2016年に入り早速1月2日に岩手県から千葉県へ引っ越しをした家族の取材をしました。今回は、その引っ越しについて紹介したいと思います。 特徴としては殆ど自分たちで荷物の運搬をし、古くなったりかさばる家具家電は思い切って処分したりしたというこ…

引越し業者の訪問見積もりの所要時間はどれぐらい?

引越し業者に見積もりしてもらうには訪問見積もりが基本ですが、気にかかるのが見積もりに必要な時間。特に複数会社から見積もりをとる場合は、1日で一気に済ませたいですよね。 家の広さにより所要時間は変わってきますが「2LDK」程度の場合は短い会社は30…

引越しの見積もりは何社に出すのが効率よく安くできるのか?

引越し業者に見積もりを出してもらうと思った時、何社に見積もりを出したら一番やりやすいのでしょうか?多くの業者に見積もってもらえばそれだけ安くなるのは間違いないのですが、手間を考えると出来るだけ効率よくやりたいですよね。 一番最初に引越し業者…

住む場所の決め方・選び方の参考例4つ

引っ越すきっかけには色々な理由がありますが、転勤や転職など会社の都合で引っ越す社会人や進学・卒業がきっかけで引っ越す学生も多いです。そういった場合、なかなか選べないのが住む地域です。 必要に迫られて引っ越すのもサラリーマンやその家族、または…

コレがあると満足!女性に人気のある賃貸設備まとめ

日本では女性の就業率が約70%(2013年25歳~54歳)と、近年では働く女性も増え続けています。 とはいえ一般家庭の主婦は、主婦である以上家事や育児との両立を迫られている家庭も少なくありません。そんな時にとっても役立つのが家事に関する設備です。女性…

年賀状で転居報告をする時に使えるテンプレート/サービス4選

もうすぐ2015年も終わりですね。皆さん年賀状は出しましたでしょうか?中には仕事が忙しく、年末の長期休暇に入ってから年賀状を書く方も多いと思います。 年賀状は、引っ越しを知らせる良い機会でもあります。今年引っ越しをしてまだ友人・知人に知らせてな…

わたしが賃貸物件の下見でチェックするポイントはココ!

住居において、快適に生活が送れるかどうかは非常に重要な事です。引っ越した後に、住まいに関する設備が無かったり、住宅環境が悪い事に気付いたりしても時既に遅しです。今回は、住まいを選ぶ上で快適に過ごせるかどうかに影響する設備や生活環境ことにつ…

食器の仕切りや養生にも!引越しダンボールの活用方法

引っ越しでは荷物を入れて運ぶのに欠かせないダンボール。自分で準備したり、引っ越し業者から貰ったりと何かと重宝しますが、実はそれ以外の活用法としても優れモノなのです。ダンボールは購入するとしても安価で、色んなサイズがあることが特徴の一つとも…

宅急便で引越し!?引越業者を使わずに荷物を運ぶ方法

引っ越しの運搬は、引っ越し業者に頼むか自分の車で運ぶしかないと考えていないでしょうか?実はそれ以外にも荷物を運ぶ手段はあります。それではどういった方法があるのでしょうか。

【搬出搬入】重い荷物を運ぶ時に気をつけたい6つのこと。

引っ越しでは重い物を持つなど、慣れない作業も多くあります。慣れない作業で心配な事は、ケガです。引っ越しにはどんな危険があるのかを知ることで、ケガのリスクを下げましょう。

【体験談】遠距離650kmの引越し見積もりの結果。一番安い業者はどこだったのか?

夫の仕事の都合で、何度も引っ越しをしている私ですが、一番最近の引っ越しでは大手5社に見積もりを依頼しました。その結果、回答が来たのは3社です。なぜ2社から正式な回答が来なかったかというと、事前に伝えていた他社の見積もりより安く出来ないとい…

自治体でこんなに違う!!"医療助成制度・水道料金・助成金"のお話

物件探しをする時にエリアにある程度の選択肢がある場合は、一般的に通勤・通学、交通の利便性などが重要視されがちですが、各自治体の助成などを調べておく事も重要です。それによって生活する上での出費や生活のしやすさが大きく異なってくることもありま…

マイナンバーと引越しのお話~住所変更、氏名変更の手続き方法

マイナンバーの通知カードがそろそろ皆さんの手元にも届いた頃だと思います。私の家では一度11月上旬に郵便局の方が来たようですが、自宅を不在にしていることも多く通知カードの不在届けが自宅のポストに入っていました。連絡しようと思って早数日。あっと…

新しい引越し先の都市ガスorプロパンガス(LPガス)は必ずチェック!

引っ越し後によくある話が、想定外の出費です。新居に荷物を搬入し、いざ生活をしようとした頃に、買わなくてはならないものがある事に気付く方も多いです。そして急な出費が発生し困るのです。そうならない為にも、引っ越し前に確認しておきたい引っ越し先…

荷造り時間短縮!100円ショップの引っ越し便利グッズBEST10

引っ越しには、ダンボールやガムテーム、マジックテープなど様々な備品の準備も必要です。モノによっては、なかなか高い金額のモノもあります。そんななかダイソーとセリアの100円ショップには、これが100円(税込108円)で買えるの!?と驚くようなグッズが…

気をつけて!無料で粗大ゴミを引き取ってくれる不要品回収業者のこと

引っ越しでは、古くなった家電や粗大ゴミを処分したいということが少なからず出てきます。そんなとき、どうしますか?各自治体で指定している粗大ゴミ処理センターや処分場に自分で持っていきますか?それとも軽トラックで巡回している無料の回収業者に頼み…

引越し費用を節約するための10の方法

引っ越しをする際、少しでも費用を安く抑えたいと思うのが普通です。一般家庭の引っ越しであっても、長距離かつ大荷物の場合、業者によっては10万円以上の差が出る事もあります。そこで、引っ越し料金を安く抑えるためにはどうしたらよいかを紹介したいと思…

引越し業者と契約する前に確認しておきたい4つのこと。

引っ越しをする場合、多くの方は引っ越し業者に依頼します。複数の業者に見積もりをかけて、一番安かったところに決める方も多いです。しかし、数百円・数千円安いからという理由だけで、一番安かった業者に決めようとしていませんか?その数百円・数千円の…

仏壇、灯油、貴重品?引越屋さんが運んでくれるか悩むモノ7選!

皆さん、引っ越しの時に運んでもらえない可能性がある荷物があることを御存知でしょうか?引っ越し業者は基本的に国土交通省の定めた「標準引越運送約款(やっかん)」に基づいて業務を行っていおり、それには引越拒否に関わる内容も記載されています。 約款…

【賃貸の退去時】照明やエアコンは置いていってもいいの?買取請求のことなど。

賃貸物件から退去する際、照明は置いていくべきか?エアコンが物件に無かったので自分で取り付けたが外さないといけないのか?など、モノによっては置いていくべきか持っていくべきか迷う方も多いです。そこで、退去の時に置いていくべきか持っていくべきか…

引越し祝いに何を贈ったらいい?贈ってはいけないモノなどのまとめ

親しい友人や同僚が引っ越しをした場合、引越し祝いをあげようと考える方も多いと思います。では、どのような時に何を贈ったらいいのでしょうか?誰もが迷う引越し祝いについて紹介いたします。

引越し業者への心付け(チップ)は必要?作業員に聞いてみた。

引っ越し当日に、迷うことのが引っ越し業者への心付けです。重いモノがたくさんあり、引っ越し業者の方はきっと大変な思いをするはず。やはりお礼は必要なのかと悩む方もいると思います。そこで「引っ越し業者への心付けが必要か」、「心付けを包むならいくら包…

1人暮らしの引っ越し費用はどういう方法が一番安く済む?

一人暮らしをしていて引っ越しをしなければならなくなった時、荷物の量は少ないけど、大きな荷物は自分で運ぶことはできないし、どうしようかと考えてしまうと思います。 もっとも費用を節約できるのは、当然自力で引越しすることです。自力で引越すことで費…

料金はどのくらい?引っ越しの単身プランを各業者徹底比較してみた。

転勤の多い方や、学生さんなどが引っ越しをする場合、単身での引っ越しも多いと思います。各社から単身パックのようなパックプランが用意されていますが、単身パックという言葉を聞いた事はあっても、その特色を調べるのもなかなか大変なものです。 BOXの種…

引越しの相場価格が高い時期と安い時期について

引越しをする際に自分たちで引越しをするのではなく、引越し業者に依頼をする人が増えてきていますが、引越し業者に依頼する際に引越し費用が高くなる時期と安くなる時期があります。 ある程度引っ越し業者というのは費用の相場が決まっていますが、 その中…

家族構成別による引越し費用の相場について

引越しで大きな問題となるのがやっぱり引越しにかかる費用。引越し業者によって提示される見積もり価格は変わってきますが、基本的に引越し料金は「基本運賃 + 実費 + 付帯サービス」で決定されます。

日本通運の引越し料金相場

日通のえころじこんぽというのは、引越しをした際に荷物を梱包する資材がゴミにならないように日通が専門に作り出したアイテムです。繰り返し使える梱包資材(反復資材)を使っているんです。 反復資材を使うことで梱包にかかる手間とゴミを減らし、人と地球…

ハトのマークの引越センターの引越し料金相場

ハトのマークの引越センターでは引越しを行った際に、極力ゴミが出ないように引越し専用に様々な梱包資材を用意してくれています。荷物を梱包する際にとても助かるというクチコミでたくさんの人が利用しているようですね。引っ越しコースの名前も独特なネー…

ダック引越センターの引越し料金相場

ダック引越センターで引越しをするとJAL マイレージカードやANA マイレージカードにポイントが貯まるようになっています。他の業者にはないサービスですよね。 他にも一般的なパックの他に「エアコンクリーニング」や「不用品の買取」、それから回収、「防カ…

ハート引越センターの引越し料金相場

ハート引越センターはテレビ番組でも紹介されているほど、人気のある引越し業者となっています。顧客満足度第1位を獲得したこともある会社で、引越しに関してのサービスはとても充実しています。ハート引越センターでは単身者の引越しや、家族の引越し以外に…

サカイ引越センターの引越し料金相場

サカイ引越センターはテレビコマーシャルでも非常に有名になりました。大手だけありサカイ引越センターではクオリティが高く、安心で丁寧で親切で迅速な引越しをするように心がけてくれています。 引越しをするために必要な知識をしっかりと把握してくれてい…

アーク引越センターの引越し料金相場

アーク引越センターでは単身者のミニパックや遠くに引っ越す際の長距離引越し、それから大きな荷物だけをお任せできるというパックや、自宅を建て替える際の立て替えパックなどたくさんのパックがあり、その他にもエアコンの取り付けや取り外し、ピアノの搬…

アート引越センターの引越し料金相場

アート引越センターでは、引越し費用の相場が安いというだけではなく、様々なキャンペーンを行ってくれているので、引越し費用の割引が適用されます。 例えば引越しをする日にちをアート引越しセンターに任せるだけで引越し料金が半額になります。それから、…

アリさんマークの引越社の引越し料金相場

アリさんマークの引越社では見積もりをする際に、「部屋の写真をインターネットから送る」だけで、ある程度の費用がわかってしまうのがとても便利な引越し業者だと思います。

すぐに引越したいのに!急な引越しでよくあるトラブル3点

急に引越しが決まった場合、急いでいるためにトラブルも増えがち。今回は急いで引越しをした時によくあるトラブルをまとめてみました。

引越し時の「電気・ガス・水道」の手続きの流れを解説!

電気やガス、水道といった光熱費は引越しをする際に手続きが必要です。引越しをする日が決まったら早めにそれぞれの会社に連絡をするようにしましょう。電気と水道の場合には住所が変わることを告げて、市町村が変わる場合であれば新しく住む市町村の電気会…

引越し時の国民健康保険、国民年金、印鑑登録の手続きについて。

引越しの際で役所で行う手続きをまとめると「転出届」「転入届」「転居届」「国民健康保険」「国民年金」「印鑑登録」「児童手当など各種手当」があげられます。今回はその中でも手続きが必要なのかどうかわからないという人も多い「国民健康保険、国民年金…

引越しの際は”印鑑登録”の住所変更も必要!

役場に印鑑登録をしている人の場合は引越しをする際に印鑑登録の住所変更もしなければなりません。印鑑登録をしている人は”印鑑登録証”というカードを持っていると思いますので、カードを持ち、役場で手続きを行います。手続きを行う際には一度カードを返還…

同一市区町村内の引越しは”転居届”を忘れずに!

県外、または他の市町村区への引越しの際には「転出届」「転居届」が必要だということを前回の記事でまとめました。 では、同じ市町村内で引っ越しの場合には、役場に”転居届”という書類を提出する必要があります。転居届というのは転出届けや転入届とは違っ…

転出届・転入届の書き方や時間(期限)まとめ

転出届 引越しをする事が決まると様々な手続きが必要になります。中でもまず一番最初に行わなければいけない手続きが転出届けになります。転出届というのは今まで住んでいたところから違う都道府県や市区町村に引っ越しをする際に必ず必要になります。 基本…

即日、翌日の急な引越しに対応できる業者の探し方。

基本的にはどこの引越し業者でも、トラックや人員などスケジュールさえ空いていれば、即日翌日の急な引越しにも対応してもらえます。当日、翌日といったように急な引越しに対応してくれる業者も世の中にはたくさんあります。 とりあえず、即日対応の引越し屋…