読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越し女子部

引越し部員達が女性目線から引っ越しや住まいに関する悩み解消方法をわかりやすくまとめています。

【茨城県】安いおすすめの格安引越し業者BEST6

引越し業者 引越し業者-比較
このエントリーをはてなブックマークに追加

【茨城県】安いおすすめの引越し業者ランキング

茨城県は関東地方の北東にあり東は太平洋に面し、北には福島県、西には栃木県に接し,南は利根川をもって千葉県,埼玉県に界しています。県庁所在地は水戸市。「いばらぎ」って言うと茨木県人の方から「いばらき!だから」と返されるのは茨木あるあるではないでしょうか。

地形は南北に長く東西に短い形で、5市1町(北は京都府亀岡市に、東は高槻市、南は摂津市、西は吹田市・箕面市・豊能郡豊能町)に隣接しています。北半分は山地、南半分には大阪平野の一部をなす三島平野が広がっています。

茨木といえば納豆と鹿島アントラーズが有名で、他は何があるんだろうとすぐになかなか浮かばないのですが、調べてみると色々な全国1位がありました。

  • アクアワールド・大洗→飼育するサメの種類が日本一
  • 栗、はくさい、レタス、チンゲン菜→収穫量で日本一
  • サバ→漁獲量日本一
  • メロン、レンコン、ピーマン→出荷量日本一
  • 奥日立きららの里→「わくわくスライダー」日本一長い滑り台

などなど、スーパーで野菜を買うと茨城県産が目につくのも分かりますよね~。

今回はそんな茨木県の引越し業者、安い見積もりが期待できる地元密着系の中小業者を厳選してまとめてみました。学生さんや単身者、とにかく格安で引越ししたいという方は参考にしてみてください!

1. TAKE引越センター(HP

f:id:blocube:20160817101925j:plain

TAKE(タケ)引越センターは、つくば市に営業所がある単身者向け専用の引越し業者です。1994年に起業してから、8000件以上の業務をこなしているだけあって、迅速かつ丁寧な作業に定評があります。

ネット見積もりはどこの業者のサイトでもできますが、多くの場合、氏名・住所・電話番号などの個人情報を登録しなければなりません。一方、TAKE引越センターでは、個人情報の入力は一切なし。気軽に、しかも素早く見積もりができる仕組みになっています。なお、見積もりの時に、利用者の手伝い有りの場合と無しの場合の差額も出してくれるので、予算を組みやすい料金体系になっています。また、利用者が希望する日取りや時間に柔軟に対応してくれるのも、竹引越しセンターの特徴。なんと、電話をかけて空きが確認できれば、即日や翌日の引越しも可能です。

2. 一会引越センター(HP

f:id:blocube:20160817102100j:plain

一会引越センターは土浦市を拠点に、茨城県内全域に渡って引越しの業務を行っています。作業員が2人必要なら「安心らくらく便」、1人だけで十分な時は「安心節約便」と、単身者向けの引越しに特化したプランが揃っています。いずれも2トントラックでの搬送なので、家具や荷物が多い単身者でも安心して利用できるでしょう。

一方、荷物が少ない人、自分だけで引越しの作業ができそうな人、徹底して引越しの費用を抑えたい人は、「レンタルトラック便」を選ぶこともできます。軽トラックや2トントラックがレンタルできるコースですが、運転手付きなので、運転免許がなくても問題は一切ありません。さらに、一会引越センターでは、学割、単身割、平日割など、複数の割引キャンペーンも実施しているので、賢く利用することで、予算をぐっと抑えることができるでしょう。

3. 引越し番長(HP

f:id:blocube:20160817102233j:plain

引越し番長はつくば市に営業拠点を置く業者ですが、学生の引越し業務を専門としています。運営するのは、遺品整理や不良品の回収、さらには引越し事業も手掛けるA-PLANです。

A-PLANで築いた独自の流通網と引越し業務を駆使することで、家具や荷物が少ない学生の引越しを、低価格で行ってくれます。見積もりの査定も明快で、他社の業者に頼んだ見積書を提示するだけ。それをもとに、引越し番長が最安値の料金プランを組んでくれます。

茨城県で引越しを考えている学生にとって、引越し番長は格安の料金を見込める業者と言えるでしょう。なお、引越し番長を利用するメリットは、料金の安さだけではありません。運営元の事業をいかして、引越しの際に出る不用品を買い取ってくれるサービスもあります。

4. 若松屋(HP

f:id:blocube:20160817102323j:plain

創業1984年の若松屋は、つくば市を中心とする地域密着型の引越し業者で、単身用からファミリー用まで幅広いプランが設定されています。とくに単身用のプランは、「スタンダード」「わがまま」「らくらく」「バリュー」など細かく分かれているので、予算と要望に応じて選び分けることができるでしょう。

同時に、複数の割引サービスが充実しているのも、若松屋の魅力です。新生活応援キャンペーンでは、荷物が多い単身者のために、2トンのロングトラックに作業員が2人つく格安プランも設定されています。また、業者によっては、単身用の引越しを依頼する場合、もらえる段ボールの数が少ないということがあります。一方、若松屋では、もらえる段ボールの数は最大50枚とたっぷり。途中で段ボールが足りなくなって困ることもないでしょう。

5. かまがた運送店(HP

f:id:blocube:20160817102415j:plain

石岡市にあるかまがた運送店は、単身者用の引越し業務を専門としています。家族経営の小さな業者ですが、大手や中堅の企業では見落とされがちな細かな気配りで、口コミで高い評価を得ています。

保有するのは2台の軽トラックですが、狭い道でも走行が可能なので、入り組んだ路地へも荷物の搬送が可能。しかも、事前に地図で新居周辺の交通状況を調べるなど、徹底した作業の効率化をはかっています。

かまがた運送店のスタッフさんは気さくな人ばかりのようで、楽しく世間話をしながら作業をするといった口コミも見られます。家族経営だからこそ生まれるアットホームな雰囲気が、リピート率の高さにもつながっているのでしょう。もちろん、料金も安く設定されていて、当初の予算よりも55%安い料金になったという声も聞かれます。

6. キャメル引越センター(HP

f:id:blocube:20160817102505j:plain

1994年に創業したキャメル引越センターは、つくば市で50年以上も物流の業務に当たってきた沼尻産業の引越し部門です。単身用からファミリー用まで、細かく分かれた料金コースがありますが、単身用は、小物の荷造りと荷解きを自分で行う「キャメル便」が中心になります。さらに格安のコースなら、家具の荷造りと配置を自分で行う「ミニ引越し便」を利用する手もあるでしょう。

さらに料金を抑えたいなら、早割を利用することもできます。とくに、早割での割引率はとても大きく、3か月前までに見積もりと予約を済ませれば、見積額の半額にまで割り引いてくれます。料金の安さもさることながら、キャメル引越センターは、丁寧な作業でも定評があります。スタッフのチームワークが良いという口コミがあるほど、手際良く作業に当たってくれます。

よく利用される引越し一括見積りサイト
備考欄に「終日忙しいため連絡は電話ではなくメールのみでお願いします」と記載するのがオススメ。送られてきたメールはコピーすれば交渉材料にも使えるので安そうな会社を選ぶのがポイントです。
訪問見積もりの依頼ではないので、安い見積もりメールを手に入れるためだけに使っている人もいるのです。

HOME'S引越し【限定特典割引あり/優良業者130社】

24時間 全国対応

日本最大級の住宅情報サイトHOME'S(ホームズ)の無料一括見積りサービス。こちらから予約するとお得な割引特典がつきます♪登録業者の質も高くオススメ。

www.homes.co.jp

引越し侍【全国229社と提携!/キャッシュバックキャンペーン】

24時間 全国対応

テレビCMでも目にする機会が増えた話題の引越し侍。提携業者数が多いのでできるだけ安い見積りを狙う方にオススメです。クチコミや相場料金で色々比較できるのも特徴。

hikkoshizamurai.jp

関連記事

著者プロフィール

由依

由依
夫が転勤族だったため2~3年毎に引っ越していました。 今は落ち着いた生活をおくっています。